事業の方向性

事業の方向性
「コンテンツ事業」の更なる成長と「再生可能エネルギー事業」を新たな柱に育成
当社のコア事業を二本柱とすることを目指して、
「コンテンツ事業」「再生可能エネルギー事業」の成長及び育成を図ってまいります。

株主・投資家情報 事業構成の将来イメージ
「コンテンツ事業」の成長
「コンテンツ事業」は、様々なプラットフォームに、新たな強力なコンテンツを創出し、当該事業の更なる成長を図ってまいります。

画像を拡大して表示
「再生可能エネルギー事業」の育成
再生可能エネルギー事業は、「収益性のある社会的価値創造」に取り組み、
持続可能社会の実現に貢献しつつ、当社の事業の柱となるよう育成してまいります。
事業指針
安全・安心、耐久性、効率的運転に加えて、立地地域との共生、景観融合、環境負荷軽減を目指す。
現在の
取り組み
農業用水路を活用した水力発電や落差及び水量が豊富な場所での水圧管路による小水力発電に取り組む。
ビジョン
中期的には、農業用水路や水圧管路を活用した小水力発電事業を日本全国へ展開。長期的には、風力、バイオマスなど再生可能エネルギー全般を事業領域とすることを目指す。
画像を閉じる

その他IR情報